よくある質問



運営会社は?

英語名:Chinesegamer International (チャイニーズゲーマー・インターナショナル)
という会社で台湾の台北にあります。中国語の社名は「中華網龍遊戯社」。
日本のWLOはこの会社からベクターが版権を買って日本語化したものです。
本家と言われるのはゲームのソフトウェアの開発元であるという理由です。
http://www.chinesegamer.net/
飄流幻境がWonderland Onlineです。Angelic Crestは女神光速版、女神でサービス中。
Chinesegamer Internationalの日本語版のゲームは、残念ながら日本でのサービス
はほとんど終了しています。本家では1つもサービスの終了はなく、すべてサービス中です。

日本語版のWLOとどう違う?

  • 台湾の会社が運営しているので、接続サーバーも台湾になります。日本語は使えず中国語か英語になります。
もちろん日本からも利用できます。
  • キャラやNPCの育成方法は日本とまったく同じですが、クエストなどはすべて中国語で表記されます。

無料なの?

  • 日本のWLOと同じで無料ゲーですが、キャラを育成していくに従って難易度の高いクエストを消化するには、
有料アイテムの武器、装備が必要です。

人は少ない?多い?

  • サービス開始後10年以上経っていますが2015年9月のサーバー統合により、瑠璃星空サーバーはかなり
混雑するようになりました。ビーチ、ゲームセンターは夜間はそれなりに混みます。
このギルドのメンバーは瑠璃星空で活動しています。
サーバーが異なるとキャラが作り直しになります。注意しましょう

日本語のCVが聞ける?

  • 台湾のWLOはプレイヤーキャラクターの日本語ボイスを聞くことができます。戦闘スキルと補助スキル使用時
のみで、メインクエストや星宿のストーリー時のボイスはなく、日本語版にあったNPC固有のボイスもありません。
日本語版にはなかったCVもありますが、声優は日本語版とは異なるようです。
ブレイヤは日本語版と同じでキャラを作るには、適当なキャラを作ったあとに最初の船上で右の扉を抜けて
中に入ると突き当たりにブレイヤがいるので、9回クリックするとキャラが入れ替わります。
wonder-136.JPG

アンジェラ、コピュア、シャルロットの転生は?

画像は台湾のユーザーがクライアントがら切り出したのです。アンジェラは2016/8/5に死亡クエストと
転生が実装されました。コピュアはマントが、シャルロットは蝶のような羽が付くので蛾と呼ばれています。
画像だけで未実装。

wonder-135.JPG


  • 最終更新:2016-08-09 21:50:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード