課金方法


台湾WLOの課金方法

「My CARD」というプリペイドカードをヤフオクなどで購入し、
シリアルコードとパスワードをゲーム内で入力します。
ヤフオクの、かんたん決済を出品者が認めている場合は、クレジットカードが使えます。

*当サイトではプリペイドカードの購入、課金時のトラブルに
関しては一切責任を負いません。自己責任において行ってください。

現在、台湾のMy Cardを公式サイトから直接購入するためには、携帯電話認証と、
パスボート(旅券)の番号が必要になります。パスポートは今は持ってませんし、あきらめました。
パスポートをお持ちのかたは、チャレンジしてみる価値はありそうです。
但し、支払いは300ポイント以上でPayPalの支払いになるので、クレジットカードが必要です。
台湾の銀行に直接外貨送金すると、2500円程度の手数料がかかり話になりません。
https://www.mycard520.com.tw/web5/

以下のリンク先を見ると、MyCardは最低50ポイントから最高5000ポイントまであります。
http://shop.mycard520.com.tw/ProductCategory/ProductCategory.aspx?prdCategory=9&TypeSn=4
NT$というのはニュー台湾ドルのことで、1ニュー台湾ドルの換算レートは約3.5円です(2016/3/7現在)
換算すると1000ポイントのカードは現地ではNT$950なので3325円ですが、PayPalはカード会社の手数料と
PayPalの手数料も合わせて6%程度を取るので、実際の購入価格は3524円です。


MyCardサイトの画像
以下の画像はMyCardのイメージです。実物のこのようなカードは存在せず、日本のゲームマネーと同様、
MyCardの直販以外は、台湾でもコンビニで発券されますが、レシートなどの形でシリアル、パスワード
などが印刷されて発行されます。
wonder-nycard150.jpg;wonder-mycard500.jpg;wonder-mycard1000.jpg

このサイトでは、ヤフオクでの購入ついて記載しています。
ヤフオク以外の購入方法は、MyCard 購入、でサイトを検索してください。
ヤオフクは個人輸入の代行です。

購入方法

ヤフオクでの購入方法

ヤフオクで購入する場合のメリット、デメリット
○メリットは
・ヤフオクを使ったことがあれば、すぐ落札できる。
・出品者によっては平日の昼間なら、落札して送金してから2、3時間でシリアル、パスワードを送ってくる
ことがある。
・住所、電話番号などを相手に教える必要がない。更にYahooかんたん決済なら、匿名の取引も可能。
○デメリット
・ヤフオクを使ったことがない場合、利用登録が必要。
・個人の出品なので詐欺のリスクがゼロではない。
・出品者によっては同じネット銀行から即時振り込みしても、土日祝祭日は対応していないことがある。
・銀行振り込みの場合振込先が限られている。但しyahooかんたん決済は振り込む銀行はどこでもOK。

1000ポイントのMyCardの高値は4700円で、最安値は4400円です。

ヤフオクは出品者が指定した銀行への振込の他に「Yahooかんたん決済」という方法が使えることがあります。
http://payment.yahoo.co.jp/
手数料は2015年12月から無料になりました。但し相手に送金されるのに1、2日かかります。すべての銀行、
ゆうちょ銀行から送金できますが、ゆうちょ銀行は3日ほど相手の口座に入金になるのにかかることがあります。
クレジットカードによる支払いは、yahooかんたん決済を使います。
早く取引したいときは、出品者が指定した銀行に送金すればOKです。

http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?auccat=&p=MyCard&tab_ex=commerce&ei=UTF-8&fr=auc_item
wonder-200.JPG
ヤフオクは事前に利用登録が必要です。支払いなどの流れはヤフオクの手引きを参照。
http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/guide/
ヤフオクの欠点は相手が個人なので、入金して発送まで数日かかることがあります。

ヤオフクでの購入手順
・入札する前に、出品者の評価に必ず目を通します。
出品者が新規の場合は、詐欺のことがよくあります。オークションは運もあるので、普通に長期にわたって
出品していた人が、お金に困って詐欺行為に出ることもありますが、1つでも商品を送っていないなどの
評価があったら、決して入札しないこと。

・落札する。
My cardは定額ですぐ落札できます。出品者からのメール、をよく読んでおきましょう。
・支払い方法を決めて、落札者に取引ナビで連絡する。
ヤフオクはゲームマネーのように、取引がメールだけで済む場合は、原則的に相手に伝える個人情報
は氏名(カナ)と、銀行に直接送金する場合は銀行名など。個人情報のやりとりは最低限で済みます。
yahooかんたん決済は、匿名でも相手に入金の状況は把握できるようになっています。
住所、電話番号の記載は必要ありませんが、取引上心配な場合は記載しても構いません。

・支払いをする。
実際に送金をし、取引ナビで連絡します。
・IDとパスが取引ナビで送られる。
それがゲーム内で課金できれば完了となります。


注文したあとは

シリアル番号、パスワードをヤフオクはメールで知らせてきます。
ヤフオクの取引ナビは以下のとおり。
wonder-224.JPG

ヤフオクの取引ナビは暗号化されている点では安心ですが、これも早めにポイントにしましょう。

カードを直接発行するわけではありません。
これは日本でベクターのWLOでは「ワンダーシリアル」という方法で課金することがありました。
それと同じです。
チャージの方法は、ゲーム内でシステムウィンドウを開き、右下の10個のボタンのうち、左側の
上から4つめのボタン「儲値○○」というボタンを押します。
wonder-216.JPG

ここでメールで知らせてきたIDとパスを入れます。コピー後、CTRL+Vで貼り付けできます。
確定ボタンを押すとIDとパスワードのチェックが行われ、正しければ課金完了です。
課金方法は以下の画像では3通りあるようですが、My Card以外であってもシリアルとパスワードを
いれるのは同じでしょうから、プリペイドカードの種類が異なると思います。
wonder-222.JPG

課金が成功するとウィンドウの上と会話域にポイント数が表示されます。
ポイント数は、右下の10個のボタンのうち「右側の上から3つめの「査駒○○」というボタンで確認できます。
wonder-219.JPG

有料アイテムの日本円換算について

1000ポイントで約5000円としてアイテムの日本円価格を計算してみます。1ポイント約5円という計算。

450ポイントのカードの換算は1ポイント5.44円、150ポイントのカードは5.67円で若干高くなります。
台湾の有料アイテムは、消耗品の一部は日本版より安く、武器などの耐久品は高い傾向があります。
以下は有料アイテムの一部です。

有料アイテム換算表
アイテム名 ポイント数 日本円換算 WLO当時
の日本価格(WP)
修理レンチ 220 1100円 900
接着剤 30 150円 150
月牙長弓BOX 260 1300円 650
強化チケット 50 250円 250
錬功島チケット(6時間) 35 175円 600
魅力磁石 220 1100円 900
HP400回復のケーキ 3 15円 40
脱出ボタン 8 40円 100
金菩薩 32 160円 200
GPSと拡張メモリのセット品
(衛星定位組合包)
220 1100円 両方で1500
メイドロボと知恵のチップの
セット品(女僕組合包)
285 1425円 両方で1500
転職の魔法鏡 320 1600円 1200
騎乗用の鞍(全種類) 300 1500円 900
遺忘の巻(仲間用) 30 150円 100

日本語版になかったものとしてメイドロボ+知恵のチップのセット品、GPS+拡張メモリの
セット品が販売されています。単品でそれぞれ買うより安く、お勧め。

参考までに、月牙長弓を買って+6まで強化すると、
月牙長弓が260ポイント+(強化チケ21枚X50ポイント=1050ポイント)=1310ポイント
X4円=5240円、という具合で、相変わらずお金のかかるゲームです。
修理レンチ、強化チケはよいとして、月牙長弓BOX、メイドロボ、日本の2倍近い価格です。
但し値引くセールは時々やってるので、こまめにゲーム内のショッピングモールは見ましょう。

月牙長弓は+3まで強化すると敵の弓耐性を貫通できるので+3まで強化しました。
月牙長弓BOXは208ポイント、強化チケは40ポイントにセール中だったので(2014/12/23時点)
強化チケ6枚で240ポイント、計448ポイントで、当時450ポイント2300円のMy Cardでぎりぎり足りました。

有料アイテムでの強化試算

有料アイテムを使って「廃人」と言われない程度の強さに強化を考えてみました。
いくらかかるのかを試算したものです。

PC、NPC関連
・PCまたはNPC用武器 ATKまたは、MATK 270P
・PC用功夫服または翔羽の服 240P
・功夫服または翔羽の服、武器用強化チケット各10枚、計20枚(+4) 1000P
・NPC用ステータス振替用巻物20個 600P
・騎乗鞍 ATK、SPDなど 300P
・友情バッジ 250P
・錬功島チケット10枚(60時間、ペット育成など)350P
計3010P

その他
・メイドロボ+知恵チップのセット品 285P
・修理レンチ 220P
・計505P
合計 3515P 日本円17575円(1000PのMy CARD約5千円として)
2割引のセールは時々やっています。3005P、15025円で購入できるので、大幅な節約になります。

あれば便利なもの
・GPS、180P
・魅力磁石 220P
計 400P 日本円2000円

功夫服、翔羽の服と強化チケット、修理レンチなどは不要と考える人もいると思います。
クエストなどを消化し、20ステにも参加すれば、消耗する武器や装備も出てきます。

金銭感覚は人によって異なるので、以上でも十分に廃だ、という人もいるでしょう。
無課金者には、とんでもない金額に見えるはずですね。
今まで5万10万とネットゲームに、つぎ込んできた人には、安いと思う人もいるかも知れません。
個人的な主観です。

強化はきりがありませんので、+4で止めてみました。武器は+10、要するに強化チケット55枚まで強化できます。
金剛石、オーラ丸薬などは除いてあります

有料アイテム雑感

台湾では、課金装備を付けているキャラはほとんどは転職者です。
ニナの初期服で月牙長弓を付けていて、歩いていたら目だったのか、
私の目の前で強化チケの露天を開いた人がいました・・・。
日本では初期服+課金装備は当たり前のように見ましたが、台湾ではそうではないようです。
月牙長弓は装備の弓の中では色も違い、最も大きいので、かなり目立ちます。
wonder-131.JPG

画像の状態で私はいつも歩き回っていますが、新人らしき2人から内緒があって、弓という
単語は含まれていたのでこの弓のことを聞いてることはわかりましたが、中国語はわかりませんから
返事はしませんてでした。
後で、翻訳しててみたら、
「その弓はどうやって手に入るのか」
「その弓は合成で造ることはできるのか」
という内容で、付けている人が少ないというのはわかっていましたが、何だかなーという感じでした。

課金アイテムではないのですが、以下のような画像の服で狩りをしていたキャラがいました。
合成で造れる服でも見たことがなく、PT正装でも課金の服でもありません。
イベント時に出た服なのかも知れません、情報がありましたらコメントページにお願いします。
wonder-223.JPG

回復アイテムはかなり安いので、レベルアップには使えそうです。
錬功島チケも安いのですが、これは代行業者の利益も当然含んでいます。
台湾の通貨は台湾元です。為替サイトの説明によると
1元=約4円なので、1000元ポイントのMy Cardは日本円で4000円という計算です。950円が儲け。

台湾ではコンビニのセブンイレブンが5000店舗もあり、オンゲーの課金はほとんどがプリペイドカード
によって行われています。
台湾の2014年度の大卒初任給は2万5000元(87000円)程度ですから、日本の大卒が20万円以上
なのに比較すると、日本の約43%という計算です。
日本の1000円は台湾の2000円以上に相当するわけで、有料アイテムは決して彼らにとって安くは
ないでしょう。


  • 最終更新:2017-06-23 15:24:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード